長岡造形大学「新学科説明会」と「チャットでQ&A」に参加しました

長岡造形大学「新学科説明会」と「チャットでQ&A」に参加しました

 3月24日(木)15:00〜オンラインで開催された長岡造形大学「新学科説明会」と3月29日(火)19:00〜開催された参加しました。

新学科説明会

 今回は先生方が進行。馬場学長の挨拶から始まり、新学科設立に至った背景、予定しているカリキュラム、定員等についての話を聞くことができました。「新学科説明会」の名前の通り、デザイン学科にしぼった内容となっていました。

 新学科は「視覚デザイン学科」と「プロダクトデザイン学科」が統合される形に。「視覚、プロダクトの文字は消えるが、それらが学べなくなるわけではない。それぞれちゃんと学ぶことができる。その上でメディアアート、ゲームデザイン、デジタルファブリケーション、3Dプリンタといった分野が強くなるイメージ。けっして規模が小さくなるわけではなく、より広く学べるようになると思って欲しい」とのことでした。これを聞き、安心できた生徒さんも多いと思います。

 今後のパンフレットやワンポイントアドバイスの実施に期待していきたいと思います。

チャットでQ&A

 いつもオンライン進学説明会の最後に実施されている参加者からの質問に答えるコーナーの拡大版「チャットでQ&A」が開催されました。

 最初は事務局の星野さんからのお話。「このタイミングだから話せること」として、デザイン分野を扱う大学を広く見たお話を聞くことができました。その後、参加者はチャットで質問、星野さんが答えてくれる形式に移行。質問数が多く、全体で2時間ほどの会となりました。参加者のみなさんは事前に聞きたいことをしっかり用意していた印象です。この時期の長岡造形大学に興味を持っている人は受け身ではなく、しっかり自分から動いているなぁという印象を受けました。

まとめ

 「新学科説明会」「チャットでQ&A」ともに、2023年度からの新生長岡造形大学をイメージしやすくなる内容でした。学科改編が気になっている人、ちょっとでも長岡造形大学に興味がある人はオンライン説明会に参加してみることをおすすめします。いま何をすることが大事なのか、これまでどんな人が合格しているのか、そんな話も聞くことができます。また、他の受験者の雰囲気や熱量といったものも感じることができる貴重な場でもあります。

 当教室は今後も説明会に参加する予定です。一緒になった方、何卒よろしくお願いします!

追記

 3月24日に開催された新学科説明会の動画が公開されていました。参加できなかった人はもちろん、もう一度じっくり見たい人にもうれしい動画です。長岡造形大学が気になる人は是非チェックしておきましょう!

2023年度受験生、2024年度受験生を募集しています

 デッサン部の「おかもとデッサン教室」では通塾生とリモート生を募集しております。ありがたいことに新高校3年生からお問い合わせを多く頂いています。早ければ早いほどじっくりと指導が可能ですので、新高校1年生、2年生も大歓迎です。

 志望理由書・自己アピール用紙・持参作品のアドバイス、提案書対策、面接・面談練習を対面またはオンラインで指導(リモート指導)致します。ほかの画塾・デッサン教室との併用も歓迎です。当教室に近く、講師の出身校でもある長岡造形大学受験のことならお任せ下さい!